取得率の高さで選ぶ!審査の甘いクレジットカード

クレジットカードにも取得率の高いカードと取得率の低いカードがあります。

取得率の高いカードのことを俗に言う「審査の甘いクレジットカード」と呼びます。

別の表現では「審査の緩いクレジットカード」、「審査の通りやすいクレジットカード」、「審査の優しいクレジットカード」・・・などなど人によって表現は異なりますが意味は同じです。

審査の甘いクレジットカードは、属性が低い人(アルバイト、パート、派遣などの年収が低い人)や信用情報の履歴(クレヒス)が悪い人、借金が多い人(多重債務者)でも審査が通過する可能性のあるクレジットカードです☆

クレジットカードが欲しいけど審査に属性面や信用面で審査が通る自信が無い人は是非、審査の甘いクレジットカードを選んで申し込みましょう!

イオンカード

JREビューカード

アメックスグリーンカード

ANAアメックスカード

ENEOSカード

楽天カード

Booking.comカード

エポスカード

ライフカード

リクルートカード

取得が簡単な審査の甘いクレジットカードとは?

審査の甘いクレジットカード

審査の甘いクレジットカードとは、「審査の合格しやすいクレジットカード」を意味します。

クレジットカードを取得する為には誰もが簡単なテストを受けます。

テストを受けると言っても学校の試験や資格試験のようなテストではありません。

クレジットカードの利用をするにあたって、その人が毎月返済できるかどうかなどをチェックするための審査です。

その審査に通ればクレジットカードを取得できて利用も出来ます。

審査(テスト)される部分は「返済能力」と「信用力」の2点です。

その2つがクレジットカード会社の審査基準に達していれば、審査に通る(合格する)事が可能です。

スポンサードリンク



受験や資格の試験でもそれぞれ試験の難易度が違いますよね。

難易度が低い学校や資格もあれば、難易度が高い学校や資格もありますよね?

それと同じようにクレジットカードでも審査の難易度が低いカードもあれば、審査の難易度が高いカードもあります。

もし貴方が高い確率でクレジットカードを取得したい場合は、なるべく審査の甘いクレジットカードを選ぶ必要があります。

逆に審査の厳しいクレジットカードに申し込んでしまうと審査に落ちてしまうこともあります。

そうなると、そのクレジットカードを取得することが出来ません。

どうしてもクレジットカードが欲しい方はなるべく審査の甘いクレジットカードを選んで申し込みましょう!

審査の甘いクレジットカードってどんなカード?!~年会費無料、ショッピング系、提携カード、庶民向けのクレカ

審査の甘いクレジットカードの作り方、審査の通し方のコツ

クレジットカードの審査に通らない人の特徴、クレジットカードの取得が難しい人の特徴

クレジットカードの審査とクレジットヒストリーについて

クレジットカードの審査とブラックリスト

クレジットカードの審査と属性、スコアリングについて

2ch情報で得た審査の甘いクレジットカードいろいろ

審査の甘いクレジットカードランキングサイトは正しいか?

独自審査のクレジットカードは

審査の厳しいクレジットカードの特徴~お得なカードが多い?

銀行系クレジットカードと信販系クレジットカードの審査基準

消費者金融系のクレジットカードの審査基準

プロパーカードの審査基準~アメックスカードは本当は審査が甘い?

審査の甘いクレジットカードの口コミ